« 明日は初午 | トップページ | 世継地蔵尊大祭 »

2009年2月 6日 (金)

伏見のお稲荷さん 続き

さて、昨日に引き続き 「伏見稲荷大社」 のご紹介を~

今日は初午大祭当日なので、きっと混んでるんだろうなぁ・・・

お稲荷さんと言えば、赤い鳥居のトンネルを思い出す方も多いのでは??
なんであんなに鳥居がいっぱいあるのか?

お稲荷さんのHPには、
『願い事が「通る」或いは「通った」御礼の意味から、鳥居を奉納する習慣が江戸時代以降に広がった結果です。現在は約1万基の鳥居がお山の参道全体に並んで立っています。』
と、ありました。

1万基もあるんですね!

鳥居のトンネル 千本鳥居 を抜けたところに、おもかる石という石があるのをご存知ですか?
願い事が叶うかどうか、石を持ち上げます。
その時思ってたよりも軽ければ、願い事は叶うかも
重かったら残念ながら、叶い難い、、と言われています。

前に とーっても 重く感じたときは、願いは叶わなかったんですよね~
またチャレンジしにいこうと思います!

お稲荷さんの参道入り口近くには 七味唐がらし本舗 おくむら もあります。
一度 商売繁盛・家内安全のお参りにいかがですか?

「京都七味」のことなら京都ブランド
http://www.kyoto-brand.jp



|

« 明日は初午 | トップページ | 世継地蔵尊大祭 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。